東京都民世帯年収

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

トップページ >

東京都民世帯年収のタグ

東京都民世帯年収のタグが付いた記事

東京都民の世帯年収と1ヶ月の子育て費用を発表 

『都民の生活実態と意識』の結果(速報)平成28年度東京都福祉保健基礎調査 平成28年度東京都福祉保健基礎調査「都民の生活実態と意識」における主な調査結果について、このたび速報としてまとめましたので、お知らせします。 http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/03/29/16.html
東京都民の世帯年収は500万円未満迄が半数以上を占めており、200万円以上300万円未満、300万円以上400万円未満、100万円以上200万円未満の順となっています。 東京都といえども年金受給者の高齢者世帯が多いですから、そうなりますよねぇ・・・と思ったら収入の種類で年金・恩給は28.4%。55.5%が賃金・給料ですので思っていたよりも低い様な気がします。単なる年収ではなく世帯年収ですからねぇ・・・うーん。 独身の単身世帯が多いからかも知れないと思ったら、配偶者有りの世帯の方が多くなっていますし・・・良く分からなくなってきました。 子供がいる世帯も尋常じゃ無い程に少なくなっており、18歳未満の子供がいない世帯は79.8%。6歳未満の子供がいない世帯は90%!!! こんなに少ないのに待機児童数が多いのは・・・やはり良く分からなくなってきました。 未就学児の1ヶ月の子育てにかかった費用は5万円以上6万円未満が最も多く、次いで3万円以上4万円未満が多くなっています。6万円未満迄で60%以上となっていますね。 世帯年収が300万円未満が最も多いのに、独身世帯より配偶者有り世帯が多い。 未就学児のいる世帯は極端に少ないのに、待機児童数が多い。 凄いバランスが悪い印象なのに、未就学児の1ヶ月の子育て費用は妥当な金額。 うーん、東京都民は奥が深いです。

>>東京都民の世帯年収と1ヶ月の子育て費用を発表の続きを読む