専業主婦

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

トップページ >

専業主婦のタグ

専業主婦のタグが付いた記事

主婦業の年収換算は0円、子供がいたら幾らくらい? 

主婦の妥当年収0円?「女性のお仕事」の価値を考える 先日、インターネット上に『0円ってひどくない!? 専業主婦の妥当な年収っていくら?』という記事が公開され、話題になりました。料理や掃除、洗濯、買い物、そのほかの家にまつわる仕事が、世の中に過小評価されていることが浮き彫りになったこの一件。 http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/011900048/060100011/
専業主婦など主婦業を年収換算すると0円と言う回答が多かったそうです。 これには私も「は?」と言う感じですが、どうやら男性の10%程度は主婦業年収換算0円と答えており、女性が主婦業を年収換算すると年収200万円程度が多くなっています。 そもそも回答数も少なく、こんな質問に意味は無く、100万円や300万円なども多いので金額では表せないが、聞かれたから答えたので妥当だとは思いますよ。 主婦業と言っても、単純に夫の扶養家族で2人分の炊事洗濯掃除だけなら0円と思われても仕方ない部分も感じますけど、子供がいる家庭で子育てを母親が行っている場合は幾ら位になるのでしょうか?多分結構な年収と答えてくれるのでは無いでしょうか。 こういった事を題材にして、見当違いの記事を書いちゃう人とは関わりたくないなぁ・・・怖い。 大抵の主婦は「失礼しちゃうわよねぇ」(今日の夕飯何にしようかしら?)と言う感じです。

>>主婦業の年収換算は0円、子供がいたら幾らくらい?の続きを読む

誰の家だと思ってるんだ!誰が養っていると思っているんだ!専業主婦と主夫が言われる事 

女が「誰が養っていると思っているんだ」と言ってしまうこともある。日本の専業「主夫」の現実に迫る http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20160210/E1455066903645.html 夫婦喧嘩になった時に、夫が言い放った一言。 誰の家だと思っているんだ!誰が養っていると思っているんだ! この誰がシリーズは結構言われた人は多い。私は無いですが姉が言われたらしくプチ家出をした時も有った。それを言っちゃあお終いよですが、子供が居たので帰った様です。 だから専業主婦は辛い…となるのですが、どうやら専業主夫でも同様の事を妻に言われるそうです。 結局、どちらかの収入に頼る生活となると専業主婦だろうが専業主夫だろうが、男女とも同じ立場になる様です。 しかし、どちらかと言うと専業主夫の方が、まだ世間の認知度は低く辛い立場になっているらしい。 専業主婦は一般的ですが、男が働かずに主夫になっていると聞いたらどう思いますか?もし旦那が働かなかったらどう思いますか? アナウンサーやタレントとして活躍中の小島慶子さんの旦那さんも専業主夫になったそうで、小島慶子さんは夫が専業主夫となった当初は夫に対して腹が立ったと語っています。 「あなたは今まで、私が共働きで、いつも食事を作らないとか、子育てをやらないとか、あるべき奥さんじゃないみたいなことがずっと不満だったんでしょ。だからその復讐で私を困らせたんでしょ!」 「今、慶子はぼくじゃない誰かを見てる。それは今までいろんなところで慶子を追い詰めてきたり、慶子にひどい思いをさせてきた男で、その男全員をぼくに降ろしてるでしょ」 その腹立った理由として世間体も有りますが、男社会で働いている女性ですので、理不尽な事でストレスも溜まり、そのはけ口を弱い立場の男性で有る夫にぶつけてしまった様です。 仕事が出来る女性が求められ、女性の社会進出や女性管理職、女性の雇用増加などが掲げられていますが、仕事が出来ない男や稼ぎが少ない男を見下してしまう傾向となっています。 社会や男性だけではない。女性の側にも大きな意識の改革が求められている。この様に書かれていますが、本当にそうですよねぇ。 そう言った部分では共働き家庭は夫婦生活も平等と言えるかも知れません。 子供も大事ですが自分達夫婦関係も大事、みんな揃って家族ですからね。 夫婦間だけでも尊敬しあい、認め合って仲良くいきましょう。

>>誰の家だと思ってるんだ!誰が養っていると思っているんだ!専業主婦と主夫が言われる事の続きを読む

結婚後も働きやすい?女性社員既婚率の高い企業ランキング 

専業主婦世帯は減少し共働き世帯が増えている現在、安定した雇用や収入を求めて仕事をしている主婦や女性社員の方は多いと前回の調査結果で分かりました。 しかし、正社員では無く時間の融通が効く派遣社員やパートを選び育児と仕事の両立を図っている主婦達が殆どとなっているのも現実。 出来れば正社員で結婚後も働きやすい会社に入りたいですよね。そんな結婚後も働きやすい会社ランキングが東洋経済に掲載されています。 「結婚後も働きやすい会社」ランキング100 http://toyokeizai.net/articles/-/101434 女性社員の既婚率を基に集計をしていますが、女性正社員の中の既婚者÷女子社員総数×100と言う計算方法だそうです。

「結婚後も働きやすい会社」ランキング100

  1. KDDI
  2. アルパイン
  3. ケーヒン
  4. 三菱電機
  5. 新光電気工業
  6. 富士重工業
  7. 日野自動車
  8. リョービ
  9. 東芝ソリューション
  10. 東芝情報システム
  11. 明電舎
  12. 三協立山
  13. ミネベア
  14. 資生堂
  15. 北陸電力
  16. NTN
  17. 医学書院
  18. YKK
  19. オリンパス
  20. アマノ
  21. 富士フイルム
  22. 東芝テック
  23. アルプス電気
  24. シャープ
  25. 興和
  26. 大同特殊鋼
  27. 花王カスタマーマーケティング
  28. アイシン精機
  29. 中部電力
  30. アスモ
  31. 毎日放送
  32. 東洋インキSCホールディングス
  33. 豊田自動織機
  34. フォスター電機
  35. 花王
  36. 三菱化学
  37. カルソニックカンセイ
  38. 丸文
  39. 太平洋工業
  40. 大阪ガス
  41. 村田製作所
  42. 三菱電機エンジニアリング
  43. SMK
  44. 石油天然ガス・金属鉱物資源機構
  45. 京王電鉄
  46. 古野電気
  47. グローリー
  48. 東京計器
  49. ビジネスブレイン太田昭和
  50. 日本信号
  51. エクセディ
  52. ウシオ電機
  53. 古河電気工業
  54. トーエネテック
  55. THK
  56. 堀場製作所
  57. 豊田合成
  58. 東洋紡
  59. コニカミノルタ
  60. 日東工業
  61. 日本調剤
  62. 黒崎播磨
  63. 小森コーポレーション
  64. ピジョン
  65. 富士電機
  66. 山陽新聞社
  67. パイオニア
  68. オリックス
  69. 旭硝子
  70. 住友生命保険
  71. 東洋経済新報社
  72. 日本ガイシ
  73. 理想科学工業
  74. YKK AP
  75. 日本発条
  76. カゴメ
  77. 三菱レイヨン
  78. 六興電気
  79. バンダイナムコエンターテインメント
  80. 日本品質保証機構
  81. SMC
  82. 不二越
  83. キーウェアソリューションズ
  84. 沖縄銀行
  85. TOTO
  86. 山陽特殊製鋼
  87. 日立国際電気
  88. 日本電産
  89. 愛三工業
  90. オルガノ
  91. アンリツ
  92. 東芝機械
  93. 十六銀行
  94. トヨタ車体
  95. 任天堂
  96. 三菱総合研究所
  97. 三菱ガス化学
  98. 名村造船所
  99. 日本新薬
  100. 高砂香料工業
  101. イビデン
トップとなったのはauブランドで知られるKDDIでした。 KDDIは女性社員も多く、女性社員既婚率も高いと言う本当に結婚後も働きやすい会社なのかも知れませんね。で、ランキングを見て行くと…殆ど女性社員数が多くないメーカーばかり…これはどうなのだろう?そりゃ既婚率も高くなるでしょう。 この中だと住友生命保険が完全に浮いている… いやまて、逆に言えばメーカー企業に入社すれば、職場恋愛から結婚して出産して、そして育児も仕事も両立できる女性が働きやすい訳で…あー何か分かるかも… 女子学生に人気の就職希望企業を見ても、上記の様な企業とはかけ離れた業界。企業イメージに騙されて、いざ入社してヒーヒー言っている女性が多い。私も其方にいたこと有るけど離婚している女性社員が異常に多かった…あの数社だけかな? まぁ上記の様な世界シェア高かったり、国内シェアも高かったりする企業に入社する事自体が難しいですよね。 そもそも女性社員採用していないでしょ?と思っていたのですが、何故か最近女性社員の求人採用を増やしている企業も見つける事が出来ます。 やはり人手不足なのかどうか分かりませんが、上記の企業で事務系職種の求人があったら応募をしてみると良いかも知れないです。福利厚生と言うか待遇が段違い… 正社員求人も良いのですが、ここら辺レベルの企業だと派遣社員やパートでも良い感じ。そこから正社員登用も必ずしてくれる様ですから、紹介予定派遣とかも見てみると良いですね。 しかも意外と平均年収も高いし、結婚後も働きやすい会社な訳ですから専業主婦か共働きかも選べそうな感じです。 孫の顔を見たいから、子供の就職先にも口を出してしまいそうです…

>>結婚後も働きやすい?女性社員既婚率の高い企業ランキングの続きを読む

専業主婦が持っている資格や免許は?簿記と珠算検定がツートップ 

専業主婦は意外に資格・免許リッチ! 最も多く保有しているのは実用的な○○ http://news.ameba.jp/20151008-476/ 専業主婦に憧れている女性も多いと思いますが、子育てが一段落すると働きたくなるものです。 最近では企業側も育児休暇や職場復帰のハードルを低くしていますよね。 有る調査で専業主婦の方に聞いた資格や免許のアンケートを取った処、1位が簿記、2位が珠算検定と言う結果となっており、やはり家計を預かる主婦ならではと言った処ですね。 その他に、英検、秘書、教員免許、医療事務、TOEIC、ホームヘルパー、栄養士、PC関連などとなっており、実用的な資格や免許を持っている方が多いですね。 家でボーっとしていると思われがちな専業主婦ですが、こうやって資格や免許を取得するのは良いですよね。 復職に役立つと言う事も有りますが、学生を卒業した後の勉強って結構楽しいです。 工藤静香さんは、確か子供に英語を教えるにあたり、自分が喋れないと意味が無いと考えて英語を勉強し始めたのですよね。 子供に感化されるのも良いですね。

>>専業主婦が持っている資格や免許は?簿記と珠算検定がツートップの続きを読む

働く女性は専業主婦に成りたい、専業主婦は働きたいと言う結果 

専業主婦の3人に1人が「本当は外に働きに行きたい」と回答 ソニー生命保険はこのほど、全国の20〜69歳の女性1,000名を対象に実施した、「女性の活躍」に関する調査結果を発表した。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150328-00000013-mycomj-life
ソニー生命の調査によると、本当は専業主婦になりたい働いている女性が33.4%、本当は外に働きに行きたい専業主婦が34%となっています。 真逆の結果が面白いですが、あまり笑えない状況では有りますね。 働く女性が専業主婦願望を持つのは昔からですが、この調査では20代41.8%、30代43.3%と若い方が多い様子。 一方、専業主婦は現状に満足している方が殆どですが、出来れば働いて見たいなぁと言う感じですね。 みんなが転職を検討している企業ランキング 子育てが落ち着いたらの度合いが家庭によって異なる為、小学校迄は5年で再就職出来るが、成人後の大学迄を子育てとするならば22年間は専業主婦の方もいます。 今は晩婚化していますから、30歳で出産したとして22年間経つと52歳ですよ・・・再就職より老後の心配が出てくる頃です。 実際には義務教育の9年間で再就職する方が多いと思うので、39歳。まだイケる。 女性が働きやすい社会とか言ってますから、今後は再就職し易くなるかも知れませんね。人手不足らしいですし。

>>働く女性は専業主婦に成りたい、専業主婦は働きたいと言う結果の続きを読む

母親が最も稼いでいる家庭が40%と過去最高、シングルマザー増加が原因 

一家の大黒柱で稼ぎ頭と言えば父親であった時代が過ぎ去り、現在は母親が大黒柱となっている世帯が増加しているそうです。 と言っても日本の話ではなくて、アメリカの調査機関ピュー・リサーチセンターの調査結果です。 報告によると、アメリカ家庭の40%が母親が最も稼ぎが良い、もしくは唯一の収入源となっているそうです。 さすが女性の社会進出が整備された国…と言う訳でもなさそう… この理由としてシングルマザーが増加した事が挙げられており、そりゃ母親が大黒柱にならなければなりませんよね。 ちなみにアメリカの平均世帯収入は5万54ドルとなっており、過去最低となっています。 シングルマザーではなく父親の収入を上回っている母親の平均年収は約795万円の約8万ドル。ここに父親の収入が加わる事になる。 一方、シングルマザーの平均年収は2万3000ドルとなっており、当然これのみで子育てをする事になります。かなりの格差となっています。 女性が働きやすい会社を探しましょう 更に、女性の社会進出は非常に重要ですが、専業主婦である事が最も子供の為になるとも回答した人が多い結果となりました。 現在、政府は女性の社会進出と子育て支援制度を整備していますが、どのような結果となるでしょうか。

>>母親が最も稼いでいる家庭が40%と過去最高、シングルマザー増加が原因の続きを読む