スタディサプリ

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

トップページ >

スタディサプリのタグ

スタディサプリのタグが付いた記事

オンライン講座Z会Asteria(アステリア)のキャンペーン開催中、評判も上々で料金も極力安く 

Z会が提供しているオンライン講座Z会Asteriaですが、現在新しい学び先取りキャンペーンを開催しています。 新しい学び先取りキャンペーンは新規講座1講座につきAmazonギフト券2000円分プレゼントされるキャンペーンとなっており、最大3講座分の6000円のAmazonギフト券がプレゼントされます。 Z会AsteriaはiPadを使用したオンライン講座で、英語・数学・総合探求の講座が用意されています。 このZ会アステリアの学習方法はかなり独特。 一応中学生・高校生向けでは有りますが、大学生や社会人向けとしても使えると評判です。 英語4技能は最近TOEICでも重視されている『聞く』『話す』『読む』『書く』の事です。 大学のセンター試験が廃止されますが、代わりに英語4技能試験の導入が検討されている事でも分かる通り受験を考える上でも重要な学習ですね。英語4技能は単なる受験英語勉強ではなく、実践的な英語学習方法として効果が有ります。 次に数学ですが、もともと難しいZ会の中で、数学は最も難しい事でも評判です。学習塾で課題が難しい場合、放置してしまう事が有りますが、Z会Asteriaはオンライン講座ですので何度でも挑戦出来ます。 代数(数式)・幾何(図形)・解析(関数・微積分)・統計の領域を学習出来るよう・・・統計?って何でしょうかね。どうやら統計はそのままの意味で、現代社会で溢れている統計データで考える力を養う領域となっています そして最後に総合探求講座なのですが、当初国語なのかと思いましたがそうではなく、他のZ会アステリア受講者と共同で課題を解いていったり動画講義などの形式となっています。 最近、各学校で取り入れているアクティブ・ラーニングを目的として『協働学習』『個人学習』『探求学習』の3つの学習方法が用意されています。インターネットでの学習方法としてこれ結構面白いです。 もちろんZ会アステリアにも無料体験が用意されていますので、無料体験会も参加して見ましょう。 Z会Asteria 入会はこちら 料金は月額定額制となっていますが、前述の通りiPadはminiでも何でも良いので用意しなければなりません。英語ではマイク付きイヤホンも必要ですし、iPadにメモを取りたいのであればAppleペンシルとかも有った方が便利です。料金はその分も含めて考えましょう。 ネット動画学習方法としてはスタディサプリが有名ですので、Z会Asteriaとの併用も考えると良いですね。 【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服 何と買ったiPadが無駄にならない!ナハハ・・・いや、それだけじゃないですけどね・・・親としてソコは重要です。そう言った事も含めてキャンペーン期間中に少しでも料金を浮かすのも良いと思います。 一応Z会AsteriaでiPadが安く購入できる様ですから相談してみましょう。 さらについでにZ会Asteriaは3月にも何らかのキャンペーンを行う予定となっていますので進級や進学など新学期や入学前迄には1ヶ月の余裕が出来ますね。

>>オンライン講座Z会Asteria(アステリア)のキャンペーン開催中、評判も上々で料金も極力安くの続きを読む

貧困世帯は塾を諦めても動画学習を諦めてはいけません 

公益財団法人あすのばによる『子どもの生活と声1500人アンケート中間報告』が発表されています。 貧困世帯の子供の現場調査を実施した結果、年間300万円未満で生活する世帯は86%となっており、特に九州・沖縄では91%が300万円未満世帯となっています。 「あすのば入学・新生活応援給付金」を受給している住民税非課税世帯・生活保護世帯の勤労月収中央値は手取りで11万4000円となっており、諸手当含む年収中央値は203万円。 その他厳しい状況である事が分かる調査では有りますが、塾・習い事を諦めてしまう世帯が75%となっています。 金銭的な理由で塾を諦めてしまうのは残念です。 現代ではスタディサプリの様に安価な料金で学習効果向上も出ているネットでの学習システムが充実しています。 小学校や中学校の方は以下のページ。 スタディサプリ小学・中学講座 高校や大学受験の方は以下のページを参考にしてみて下さい。 【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服 スタディサプリはサービス開始から数年経過していますし、今や受験生の殆どが利用している動画学習サービスです。多分お子さんはご存知だと思いますので、一度聞いてみたら良いと思います。 もしかしたら、お子さんが家庭の経済状況を察しているのかも知れません。子供は敏感ですから・・・それか単純に勉強したくないか・・・ スタディサプリの利用料金は月額980円で税込だと1000円ちょっとになります。 流石にその金額を用意出来ないとは思えませんから、やはり一度お子さんに聞いてみると良いでしょう。 進学するにしても学費の問題が有ると思っている保護者の方もいらっしゃるでしょうけど、現在の奨学金制度は国公立だけでなく私立でも貧困世帯を対象とした幾つかの制度が新設されています。 その制度を利用するにしても一定の学力がなければいけませんので、上記のスタディサプリなど料金が安価で交通費もかからない動画学習方法をお子様に聞いてみて下さいね。

>>貧困世帯は塾を諦めても動画学習を諦めてはいけませんの続きを読む

Classi(クラッシー)とスタディサプリのネット学習、学習支援のスタディプラスも含めて比較してみよう 

ネット学習ではClassi(クラッシー)とスタディサプリが、学習支援としてスタディプラスが、それぞれ人気となっていますね。 Classiとスタディサプリはネット講義と学習支援の総合で、スタディプラスは学習支援に特化している事が特徴となっています。 Classiは学校など教育機関向け、スタディサプリは受験生など個人向け、スタディプラスは双方で利用されている事も特徴として挙げる事が出来ます。 Classiはベネッセとソフトバンクの合弁、スタディサプリはリクルート、スタディプラスはベンチャー企業と、企業規模も特徴的ですね。 使用料金など費用面ではスタディプラスは無料、スタディサプリは月額980円から、クラッシーは生徒数や教室数によります。 Classiもスタディサプリもスタディプラスも多くの教育機関で使用されており、学習効果の測定も行われ、実際に学力の向上が見られた事が人気となったキッカケでしょうか。 Classi(クラッシー) スタディサプリ スタディプラス いや本当に便利な時代になりましたが、置いていかれない様にしないと・・・

>>Classi(クラッシー)とスタディサプリのネット学習、学習支援のスタディプラスも含めて比較してみようの続きを読む

スタディサプリの中学講座に高校受験対策講座が登場、都道府県別の出題傾向対策 

もはやお馴染みとなった学習教材のスタディサプリですが、中学講座に高校受験対策講座が新たに加わりました。 スタディサプリ中学講座 高校受験対策講座 私立高校入試対策と言うよりは、公立高校の入試対策となっており、各都道府県別の出題傾向の対策が出来る様になっています。 過去5年間の傾向と分析をもとに都道府県別の演習問題が用意され、先ずその演習問題を解いてから分からない部分を講師の動画で補修していく学習方法となっています。 一応、公立の中堅高校から難関校向けとされており、独自入試の最難関高校向けには別途の過去問で学習する必要があると注釈があります。自校作成問題とも言われていますが、廃止になったり復活したり・・・ 独自入試を導入する(している)公立高校を調べてみると以下の様になっています。 東京都立国際高等学校(英語のみ実施) 東京都立日比谷高等学校 東京都立西高等学校 東京都立八王子東高等学校 東京都立戸山高等学校 東京都立国分寺高等学校 東京都立新宿高等学校 東京都立青山高等学校 東京都立立川高等学校 東京都立国立高等学校 東京都立墨田川高等学校 東京都立両国高等学校 東京都立白鴎高等学校 東京都立武蔵高等学校 東京都立富士高等学校 東京都立大泉高等学校 神奈川県立横浜翠嵐高等学校 神奈川県立横浜国際高等学校 神奈川県立平塚江南高等学校 神奈川県立鎌倉高等学校 神奈川県立小田原高等学校 神奈川県立柏陽高等学校 神奈川県立横須賀高等学校 神奈川県立湘南高等学校 神奈川県立光陵高等学校 神奈川県立多摩高等学校 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校 岡山県立岡山朝日高等学校 あれ?こんなもんでしたっけ? 最難関高校を受験予定の方は一度問い合わせてみると良いでしょう。

>>スタディサプリの中学講座に高校受験対策講座が登場、都道府県別の出題傾向対策の続きを読む

渋谷区立の小学校と中学校でスタディサプリ導入が決定し9月から利用開始、スタディプラスと併用して学力向上 

全国初!渋谷区立小中学校の全児童・生徒約8000人が『スタディサプリ』を教材として9/1〜利用開始 東京都渋谷区では、予測不能な時代を生き抜くための21世紀型能力や、多様化する社会で主体的かつ対話的に関わり学びを深めていく力を身につけ、日本だけなく世界で活躍できる人材を育成することを目指し、新しい教育環境『渋谷区モデル』の導入を決定しました。2017年度9月から区立の全小・中学校において児童・生徒・教師に1人1台のタブレットを配備し、子どもたちがいつでも、どこでも学べる学習環境が整備されます。この度、『スタディサプリ』は他企業と共同で『渋谷区モデル』の公募に参加し、導入が決定しました。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000066.000025184.html
以前、スタディサプリを渋谷区立代々木山谷小学校5年生に利用して貰った学習結果が有りましたよね。 小5にスタディサプリを家庭学習や朝学習に利用した結果 http://blog.livedoor.jp/babyer/archives/9586863.html スタディサプリを利用した結果、一定の学力向上効果があったとなっています。 そして今度は渋谷区立の小学校と中学校にスタディサプリを教材として導入する事が決定し、2学期となる9月から利用開始となります。 そう言えばスタディサプリとなる前から幾つかの高校でも受験サプリで学力向上効果の実証実験しており、此方でも一定の学力向上が見込まれていますよね。 受験サプリを進学重点高校へ導入、全国初の試み http://childup.seesaa.net/article/433237680.html 最近ではサービス拡大しており、小中高大の学習教材に加え進路や英語なども有るスタディサプリ。 スタディサプリ小学・中学講座 スタディサプリ小学・中学講座 スタディサプリ高校・大学受験講座 【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服 スタディサプリ進路 スタディサプリ進路 スタディサプリ ENGLISH 【スタディサプリ ENGLISH】 非常に良く出来た学習教材だと思うのですが、芸能人とか出てくるのはどうかと思っています。 確かに利用者数は増えるかもしれませんが、アレが学力向上や進路に影響を与えるかは微妙な感じです。むしろおかしな方向へと影響を与えそうです。 そう言った情報が欲しい子供は、その様な動画サービスを見るでしょうから、別物にして欲しいとは感じています。 そして、スタディサプリともう一つ学力向上アプリで人気急上昇中なのがスタディプラス。似た様なアプリ名でややこしいですがスタディプラスは学習教材ではなく学習管理アプリです。 スタディプラス https://studyplus.jp そのスタディプラスも経産省のIT導入支援事業者に認定され小中高や予備校・塾、そして大学へと展開する様になっています。 スタディプラス、経産省委託事業の「IT導入支援事業者」に認定 http://ict-enews.net/2017/05/18studyplus-2/ 当初スタディプラスは学習した部分を記録するだけで効果は不明と言われていましたが、記録ダイエット・レコーディングダイエットと同様に一定の効果が有り、スタディサプリが子供自身に対してスタディプラスは教える側に効果を発揮しています。 最近の子供達は勉強にSNSを取り入れており、スタディプラスはその筆頭と言えるでしょう。 しかも大々的な広告も芸能人なども使っておらず学生達の間から人気が出ている事も注目された理由の一つでしょう。 スタディサプリとスタディプラスを併用する人も多く、時代に沿った学習方法なのかも知れませんね。 しかし、スタディプラスを導入した代々木ゼミナールの方は以下の様に勉強する場所の必要性を説いています。 生徒は"場"がないと勉強しない--代ゼミが学習SNS「Studyplus」を採用 https://japan.cnet.com/article/35080990/ 生徒それぞれ学習方法の適性も有りますから、自ら学習したいと思える環境を整えてあげるのが親の役目と言えるでしょう。

>>渋谷区立の小学校と中学校でスタディサプリ導入が決定し9月から利用開始、スタディプラスと併用して学力向上の続きを読む

受験サプリ・勉強サプリ・英語サプリ・英単語サプリをスタディサプリに統一 

リクルートが提供する学習アプリのサプリシリーズが名称をスタディサプリに統一しています。 これ迄、受験サプリ、勉強サプリ、英語サプリ、英単語サプリとなっていましたが、スタディサプリ小学講座、スタディサプリ中学講座、スタディサプリ高校講座、スタディサプリ大学受験講座となり、新しく英語4技能の学習はスタディサプリENGLISH、英単語学習はスタディサプリ英単語が追加されています。 スタディサプリENGLISHなんてもの迄あったのですね。 【スタディサプリ ENGLISH】 スタディサプリはデイリーレッスン月2回まで無料でプレミアム会員が月額980円、スタディサプリ英単語は無料となっています。

>>受験サプリ・勉強サプリ・英語サプリ・英単語サプリをスタディサプリに統一の続きを読む