山梨市長が山梨市職員を不正採用、人事担当職員に点数水増しを指示の詳細

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

人気記事

トップページ >

学校・受験・就職

> 山梨市長が山梨市職員を不正採用、人事担当職員に点数水増しを指示

山梨市長が山梨市職員を不正採用、人事担当職員に点数水増しを指示

カテゴリ:学校・受験・就職  
山梨市長を逮捕、立場利用し職員不正採用の疑い

捜査関係者によると、望月容疑者は、2016年度の市職員採用試験を巡り、人事担当の職員に指示し、試験結果に関する虚偽の書類を作成させるなどした疑い。特定の受験者を合格させるため、点数を水増しさせたという。この受験者は採用試験に合格していた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170807-OYT1T50022.html

山梨市職員の採用で山梨市長が不正採用を行ったとして逮捕されました。

山梨市長は特定の人物を合格させる為に人事担当者に点数水増しなどを指示しており、実際に合格させていたとなっています。

この逮捕された市長の元妻は約3億7000万円の詐欺で逮捕されています。

以前、沖縄県で教員採用試験で口利きを行い辞任した人がいましたが、口利きだけでは逮捕されない様ですね。

沖縄県教員採用への口利き問題で沖縄県教育委員会が口利きは事実と認める

同じ様に文科省などの天下りなど斡旋だけでは逮捕されない様ですね。

文科省以外の天下りリストが公開されているのですが・・・

実際に虚偽の文書を作成したりした罪で逮捕されており、強引にコネで合格させていたら逮捕されないのかな?幾つかの報道では他職員と「共謀して」と書かれており、この他職員は逮捕されないのでしょうか?何だか線引きが良く分からない。

良く、公務員は殆どがコネ採用と聞きますが、今回の逮捕をキッカケに何らかの調査が必要なのでは無いでしょうか?
タグ:山梨市長 山梨市職員採用試験 不正採用 点数水増し 公務員コネ採用