東京23区の私大が定員増加見直し要請を無視、定員超過による補助金不交付前に増加する狙いの詳細

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

人気記事

トップページ >

学校・受験・就職

> 東京23区の私大が定員増加見直し要請を無視、定員超過による補助金不交付前に増加する狙い

東京23区の私大が定員増加見直し要請を無視、定員超過による補助金不交付前に増加する狙い

カテゴリ:学校・受験・就職  
東京23区の私大“定員増加見直し”応じず

大学生の東京への集中を抑えるため、文部科学省は今月、定員を増やす申請をしていた東京23区内の私立大学に対し、見直しを求めたが、応じた大学はなく、逆に来年度の定員が増加することがわかった。

http://www.news24.jp/articles/2017/06/29/07365584.html

東京23区の私立大学に対して定員増加を抑制する方向性に急になりましたよね。

東京23区の大学定員増加を今度は法律で規制する案が浮上、本当に急にどしたの?

何度か取り上げていますが、来年度からの定員増加を見直す様に文科省から私大側へ要請したが、全ての私大が無視して来年度も定員増加する事が明らかになったそうです。

2018年度から定員超過による補助金交付が厳格化され、不交付となる前に定員増加する狙いが有ると見られます。
そりゃ今年度7000人以上増やした癖に急に何言ってんだ?となるのは理解できるかも知れない・・・がしかし全無視とは恐れ入ります・・・

とは言っても自分の志望校は定員増えてないんだけど・・・と言う受験生達も多くいらっしゃると思います。そうなんですよねぇ・・・毎年の定員増加申請の資料を見て行くと定員を増やしている私立大学は殆ど同じなのです。

以前にも書いたとおり数十人規模の定員増加などはハッキリ言ってどうでも良く、数百人以上や1000人以上と言った大量に定員増加をしている要注意大学が目につきます。

もう一つ問題が発生しているのがご存知の通りで、定員増加申請はしていないのに定員が増えている定員超過も含めて考えないと難しい問題となっています。
定員増加申請している大学は定員超過率を下げて補助金狙いが分かりやすい。
ただ定員超過は東京の私立大学だけの話ではなく国公立大学も非常に多いです。

その様に考えて行くと・・・詰まる所は全無視に行き着く・・・
そんなこといったってしょーがないじゃないかー・・・

タグ:私大定員抑制 私大定員超過率 補助金