無職で孤独な中年になる兆候、自己肯定感が低い事が原因?の詳細

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

人気記事

トップページ >

育児・子育て

> 無職で孤独な中年になる兆候、自己肯定感が低い事が原因?

無職で孤独な中年になる兆候、自己肯定感が低い事が原因?

「独身で無職、孤独な中年」になってしまう人の共通点

働き盛りの世代でありながら、独身かつ無職――。ここでは、一度のつまずきで社会から孤立してしまった男たち。彼らの共通点とは? 決して他人事ではない、生きづらい時代に“孤立しないための努力”とは?

http://news.livedoor.com/article/detail/13136353/

無職で孤独な中年になる兆候が書かれていました。

その兆候とは、休日は予定のない日が多くテレビやネットを特に目的なく観ていることが多い、物欲はあまりないものの部屋が汚い、政治や時事ネタなど社会への関心が薄いの3つが挙げられています。

その対処法として、職場以外の居場所を意識的に確保する、新たな対人関係の構築をいとわない、どんな状況であれ今の自分を肯定するの3つが挙げられています。

これは多分本当だと思います。なぜなら私の知っている孤独な無職中年も似たような感じです。

私は悪くない症候群、自己愛性パーソナリティ障害などはインターネットが原因?ネット検索は自分が賢い優秀と錯覚させる

前回投稿で私は悪く無い症候群や自己愛性パーソナリティ障害、ネット検索による錯覚の事を取り上げましたが、合わせて考えると、休日は予定のない日が多くテレビやネットを特に目的なく観ていることが多い事は本当に危険な様ですね。

何か、人間は考える葦であるのパスカルのパンセに通じる物が有りますが、孤独な無職中年がパスカルのパンセを読んだら何か変わるでしょうか。

孤独な無職中年と孤独な子供は何が違うのでしょうか。
まだネットでワーギャー言っている方がマシと言う事なのでしょうかね。
最近引きこもりが多くなっていますから、子供の頃から何かしらの兆候が有りそうです。
タグ: