インターネット依存の中高生は飲酒や喫煙もする傾向と厚労省研究班の分析の詳細

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

人気記事

トップページ >

健康・遊び・玩具

> インターネット依存の中高生は飲酒や喫煙もする傾向と厚労省研究班の分析

インターネット依存の中高生は飲酒や喫煙もする傾向と厚労省研究班の分析

カテゴリ:健康・遊び・玩具  
ネット依存の中学生と高校生は飲酒や喫煙もする傾向が有ると厚生労働省研究班の分析結果が報道されています。

「ネット依存」の中高生、飲酒・喫煙傾向 厚労省が分析
http://www.asahi.com/articles/ASK527RMZK52ULZU00T.html

このネット依存の調査自体は2012年度に行われていますね。

ネット依存の中高生、国内に51万人 厚労省推計
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0104I_R00C13A8EA2000/

研究課題 未成年者の健康課題および生活習慣に関する実態調査研究(厚生労働省研究班データベース)
https://mhlw-grants.niph.go.jp/niph/search/NIDD00.do?resrchNum=201508022B

ネット依存と飲酒・喫煙の因果関係よりも、2012年度時点で中高生のネット依存が51万人も居た事に驚きです。

これ逆はどうなのでしょう?飲酒や喫煙をする中高生はネット依存になるとか。
そもそも中高生が関係有るのか無いのかも知りたい処です。
タグ:インターネット依存