日本語学校や専門学校、大学の定員確保の為だけに留学生を受け入れた結果、留学生の入国審査厳格化への詳細

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

人気記事

トップページ >

学校・受験・就職

> 日本語学校や専門学校、大学の定員確保の為だけに留学生を受け入れた結果、留学生の入国審査厳格化へ

日本語学校や専門学校、大学の定員確保の為だけに留学生を受け入れた結果、留学生の入国審査厳格化へ

カテゴリ:学校・受験・就職  
大学が潰れる時代となっていますが、定員確保する為だけに留学生を受け入れる学校が増加しています。

これは数年前から言われていた事ですが、先日法務省が留学生の入国審査を厳格化する事を発表しました。

留学生の入国審査、法務省厳格化 除籍・退学10人以上の日本語学校に
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/309194

留学生の入国審査を厳格化するのは5カ国。
中国・ネパール・ベトナム・ミャンマー・スリランカ。

全ての留学生の入国審査厳格化する訳で無く、上記5カ国の留学生で除籍・退学者が10人以上となった日本語学校に対して入国審査を厳格化する事になりました。

これら留学生に関して、西日本新聞が何度か記事を書いています。

留学生の人権どこへ 共生の視点を持って 労働者として直視を 本紙企画に反響
http://www.nishinippon.co.jp/feature/new_immigration_age/article/309085

授業中、賭けトランプ横行 学生囲い込み「学校崩壊」 学校乱立の陰で(1)
http://www.nishinippon.co.jp/feature/new_immigration_age/article/309724

思う事は多々有りますが、どうしようも無い学校が全てをぶち壊していますよね・・・色々酷い・・・

検察「国際的非難に値」 不法就労助長の理事長、懲役2年求刑 群馬
http://www.sankei.com/region/news/170221/rgn1702210021-n1.html

ちょっと不法就労で検索すると即上記の様に出てくるので、西日本新聞の記事は本当の様です。

アメリカのトランプ大統領が「不法移民」の「不法就労」を無くす政策を実行しています。何故か分かりませんが日本のメディアは「移民」の「就労」を無くすと報道していますが、「不法移民」の「不法就労」を無くすですよね?

日本も対岸の火事ではなかった・・・
タグ:日本語学校 留学生入国審査厳格化