混ぜるな危険!殺虫剤に含まれるリン化アルミニウムに水を混ぜると有毒ガスのホスフィンが発生の詳細

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

人気記事

トップページ >

健康・遊び・玩具

> 混ぜるな危険!殺虫剤に含まれるリン化アルミニウムに水を混ぜると有毒ガスのホスフィンが発生

混ぜるな危険!殺虫剤に含まれるリン化アルミニウムに水を混ぜると有毒ガスのホスフィンが発生

カテゴリ:健康・遊び・玩具  
殺虫剤で子ども4人死亡、水かけて有毒ガスが発生 米

(CNN) 米テキサス州で住宅の下にまかれた殺虫剤から有毒ガスが発生し、子ども4人が死亡する事故があった。地元アマリロ警察が3日に明らかにした。
警察の調べによると、一家の住むトレーラーハウスで2日、床下に散布された殺虫剤で気分が悪くなったと数人が訴えた。このため殺虫剤を洗い流そうと、家族の1人が水をまいたのが致命的な誤りだった。

http://www.cnn.co.jp/usa/35094518.html

アメリカのテキサス州で殺虫剤を洗い流そうとして水を蒔いたところ、有毒ガスが発生し子供4人が死亡したと言うニュースが有りました。

殺虫剤にはリン化アルミニウムが含まれており、そのリン化アルミニウムと水が混じると有毒ガスのホスフィンが発生するとなっています。

この家庭はトレーラーハウスに住み、そのトレーラーの下に殺虫剤を散布。その後、数人が気分が悪くなったので水で流そうとした・・・怖いです。

アメリカの環境保護局は毒物指定している代物。調べたら日本でも毒物指定されていますね。

日本の殺虫剤にもリン化アルミニウムが含まれていますから、これは混ぜるな危険です。
タグ:殺虫剤 リン化アルミニウム ホスフィン 有毒ガス 毒物指定