子育て家庭と高齢者世帯を対象に空き家入居で月4万円の家賃補助金を支給、大家にも住宅改修費として100万円の詳細

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

人気記事

トップページ >

育児・子育て

> 子育て家庭と高齢者世帯を対象に空き家入居で月4万円の家賃補助金を支給、大家にも住宅改修費として100万円

子育て家庭と高齢者世帯を対象に空き家入居で月4万円の家賃補助金を支給、大家にも住宅改修費として100万円

カテゴリ:育児・子育て  
空き家入居に月4万円補助 子育て世帯や高齢者

 国土交通省は空き家に入居する子育て世帯や高齢者に最大で月4万円を家賃補助する。受け入れる住宅の持ち主には住宅改修費として最大100万円配る。早ければ2017年秋に始める。子育てや高齢者の生活を住宅面から支え、深刻になりつつある空き家問題の解決にもつなげる。

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO11054110V21C16A2MM8000/

空き家が増えている報道が有りますが、空き家活用として保育所や託児所にしている自治体も有ります。

そして今回、国土交通省が子育て家庭と高齢者世帯を対象とした補助金制度を導入すると報道されています。

どの様な補助制度かと言うと、18歳以下の子供の子育て中の家庭、60歳以上の高齢者世帯が空き家に入居すると、最大4万円の家賃補助をしてくれる。大家さんにも住宅改修費として最大100万円を支給する。
こ・・・これはもっと早くやって欲しかった・・・早ければ秋頃からとなっていますので、もう一人作れたら・・・

一応、月収38万7千円以下の世帯限定ですが・・・これは当てはまる家庭は非常に多いでしょうから問題無いですね。

これ本当に実現したら、物凄い勢いで空き家が埋まりそうです。
タグ:家主住宅改修費 空き家入居家賃補助 高齢者家賃補助 子育て世帯家賃補助