東京での大学新設抑制し地方への大学移転を促進の詳細

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

人気記事

トップページ >

学校・受験・就職

> 東京での大学新設抑制し地方への大学移転を促進

東京での大学新設抑制し地方への大学移転を促進

地方創生の総合戦略を改訂 大学の地方移転を促進へ

政府は22日の閣議で、地方創生の施策の方向性を示す「総合戦略」の改訂版を決定し、この中では、東京への一極集中を是正するため、東京での大学の新増設を抑制し、地方移転を促進する対策を検討することなどが明記されています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161222/k10010816131000.html

遂に来た!と言う感じの東京の新設大学抑制と地方移転。

このままでは地方大学は淘汰どころか全滅の可能性が有りますので、以前から地方大学は愚痴っていましたよね。

しかし、愚痴だけでなく本当に東京の大学に学生が集中しているのは調査で分っていますので、今回の方向性は良いのでは無いでしょうか。地方大学は学力よりも学生数を重視しなければ運営が出来ない状況に陥っています。

確か東京の大学は定員超過も抑制している筈なのに現状は東京の大学へ進学してしまう、こうなったら出張してやる!と言う感じで東京にキャンパス設立する地方の大学迄出てくる始末ですから・・・東京で大学建設予定地を見つける事は容易。

大学の話題で出てくるのは早慶・MARCHなどなど東京以外の大学名を見つける事が困難ですから、地方大学はイメージアップ大作戦を決行しなければなりませんよね。

ステマだとかパクリ記事など問題が発生している現状、ちょっとタイミング的には難しいかも知れませんけど・・・
タグ: