男性の育児休暇取得率が過去最高・・・でも2.65%、女性は減少の詳細

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

人気記事

トップページ >

育児・子育て

> 男性の育児休暇取得率が過去最高・・・でも2.65%、女性は減少

男性の育児休暇取得率が過去最高・・・でも2.65%、女性は減少

カテゴリ:育児・子育て  
男性の育休取得2.65%=過去最高でも水準低く−15年度
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016072600854&g=eco

厚生労働省の調査によると、2015年に男性が育児休暇を取得したのは2.65%で過去最高だそうです・・・少ない・・・

更に、女性の育児休暇取得率は2年ぶりに減少しており、育児休暇取得率の目標には全く届きそうも無いですね。

育児給付金を最長2年間へ延長、保育所建設出来ないなら自宅で保育
http://childup.seesaa.net/article/440139880.html

育児給付金の支給期間が最長で2年間に延長される方向で調整されていますが、企業の育児休暇取得日数って大抵は数日間で多くても数ヶ月程度。

ここ迄、経済や社会の移り変わりが早いと、そんなに休んでもいられないと思いますし、企業側が育児休暇取れ!と言っても不安で取りたく無い人も多そうです。
タグ:男性の育児休暇取得率