妻のスマートフォンに遠隔操作アプリをインストールで逮捕、不正指令電磁的記録供用容疑の詳細

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

人気記事

トップページ >

夫婦・親子

> 妻のスマートフォンに遠隔操作アプリをインストールで逮捕、不正指令電磁的記録供用容疑

妻のスマートフォンに遠隔操作アプリをインストールで逮捕、不正指令電磁的記録供用容疑

カテゴリ:夫婦・親子  
妻のスマホに無断で遠隔操作アプリ 35歳会社員を逮捕 奈良

妻のスマートフォンに遠隔操作アプリを無断でインストールしたとして、奈良県警生活環境課などは9日、不正指令電磁的記録供用容疑で、同県桜井市の会社員の男(35)を逮捕した。「間違いない」と認めている。同容疑での検挙は県内で初めてという。

http://www.sankei.com/west/news/150409/wst1504090065-n1.html

妻のスマートフォンに無断で遠隔操作アプリをインストールしたとして、35歳の夫が逮捕されると言う事件が有りました。

何の容疑?と思ったのですが、不正指令電磁的記録供用容疑となっており、この容疑での検挙は奈良県では初めての事となっています。

こう言ったアプリって以前結構良くあった気がするのですが、逮捕されるのですね。

夫の携帯を勝手に見るのは違法にはならないが、遠隔操作アプリをインストールすると違法。

女子高生のスマホにアプリ仕込み遠隔操作 元岡山大助教を追起訴
http://www.sankei.com/west/news/150328/wst1503280043-n1.html

こんな事件もあった様で、夫の携帯を見るのとはレベルが異なる様です。

所謂、アカウント乗っ取りの可能性が有るので、不正指令電磁的記録供用容疑となっているのかな?

でもあれは不正アクセス禁止法だったような気がする・・・色々と有るのですねぇ。

これは子供のスマートフォンにインストールすると大丈夫なのでしょうか。
タグ:不正指令電磁的記録供用容疑 不正アクセス禁止法 遠隔操作アプリインストール