東京都教育委員会が体罰のあった学校名など具体的な詳細を公表の詳細

子育て教育ブログ

子供の大学選びや主婦の再就職、英語・勉強など育児や教育情報、仕事と子育ての両立とワークライフバランス

人気記事

トップページ >

学校・受験・就職

> 東京都教育委員会が体罰のあった学校名など具体的な詳細を公表

東京都教育委員会が体罰のあった学校名など具体的な詳細を公表

カテゴリ:学校・受験・就職  
東京都教育委員会が、体罰の実態を調査し、その結果報告を公表しています。

教職員と外部指導員による体罰があった130校は校名と詳細も公表しています。

この体罰の実態調査は都内全公立校2184校が対象。

内、体罰が確認されたのが、小学校30校で31人、中学校82校で110人、高校33校で40人、特別支援学校1校で1人。体罰で怪我を負った例が29校で31人。

体罰の理由について、感情的になった65人、態度が悪い58人、指示に従わない45人。体罰と思っていなかった32人となっています。

都内公立学校における体罰の実態把握について(最終報告)
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2013/05/20n5n800.htm

私立の学校を選びますか?

都立への進学を希望している家庭は、一度確認しておくと良いかも知れませんね。

各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと
各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと
タグ:体罰実態調査 東京都教育委員会 学校名公表 都立公立校